ワーキングプー太郎

働く貧困層のリアルとそれほど悲観していないその本人

真面目な話

成人の日

2017/01/10

3連休という都市伝説

こんばんは。じやです。世間は3連休でしたね。カレンダー通りにお仕事をされている方って本当にいるのでしょうか、この前まで正月休みだったのに。
えれー身分だな!(逆ギレ)
取り乱しました。ワーキングプアには関係のない話なのでそんなことはどうでもいいんです。何の祝日なのかという話。

成人式

朝歩いていると振り袖を着た女の子をチラホラ見かけたので成人の日だと思い出しました。ニュースは見ていないのですがきっと今年もどこかの田舎では式典の最中に暴れ回るDQNがいたことでしょう。ああいうのってテレビで報道するからマネするバカが後を絶たないと思うのですがどうなんですかね。

しかし考えてみれば七五三同様、歳を取るだけで『何者でもない自分(達)でも絶対に主役になれるイベント』の最終回なんですよね、あれ。
そこで「成人おめでとう」と言われながら子供らしさを露呈させるとはなんともなんともです。

あの日の思い出

自身の成人式はもう11年も前のこと。あの頃は金髪で薄い黄色のサングラスとか掛けてました。見た目完全にDQNですね。あの頃の自分を全力で殴りにいきたい。はい。
でも真面目でした。新聞配達をやっていた学生の頃だったので、式が終わり地元の公民館で簡単な同窓会をやった後、同級生の「この後カラオケ行こ〜」なんて誘いに「明日配達やから…」と言いながらその日のうちに新幹線で東京に戻ってきたことだけはよく覚えています。

あと、同じ販売所の同期が一人、急性アル中になって帰ってこなかったことも。(帰らぬ人になったわけではありません)

報われぬ若さ

結局二十歳なんてまだまだ子供ですよね。何も真剣に考えていなかったし、なんとかなると思っていました。まあそのツケを今払っているわけですが、知らない間に大人になって、やっぱりなんとか生きています。

スポンサーリンク

スポンサーリンク


最後に成人式あるあるを。言いたい。

『元野球部はパーマ当てがち』

ランキング




ランキングサイトに参加中です。
1日1クリックで喜びます!
よろしくお願いします( ・`ω・´)

LINEで送る

-真面目な話