ワーキングプー太郎

働く貧困層のリアルとそれほど悲観していないその本人

真面目な話

2016 その3

2016/12/26

振り返るパート3

こんばんは。じやです。少しずつ今年を振り返るやつも今回が最後です。(パート1パート2

と言ってももう、秋頃からブログを始めたのでもうあまり書く事もないんですけどね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

最重要事項

今年起こった変化でなによりも大きい事は自身が30歳になったという事。そう、もう30代。
多分やばいんです。いわゆるまともな会社に就職するのはもう無理だとわかっているし、これからどうやって生きていくか真剣に考えるには遅すぎると言われるのも重々承知です。

ただ、そこで開き直れたというか、逆に楽しくなってしまったんですね。自分の場合。
20代のうち3年間を「正社員」という肩書きにしがみついてしょうもない人間と過ごして無駄にしました。あのまま今まで勤めていても碌な事はなかったでしょう。きっと「せっかく30まで勤めたからここで辞められない」とか言いながらそのまま死ぬだけです。
あんなクソみたいな人間たちと。

そういう選択肢もあったかも知れない、と考えたときにそれを回避できた人生が『今』だと思えました。
もちろんフリーターになってからも気付かずに無駄にした時間は多いです。
それでも今始めたことをずっと続けたら還暦になる頃には30年のキャリアか、などと、もうとりあえず開き直りました。

そんな、30歳になった2016年です。いい感じだと思っているけどね!

つづかない

以上で今年を振り返るシリーズは完結です。来年もよろしくお願いします。(いや、まだ年内更新するけど)

ランキング




ランキングサイトに参加中です。
1日1クリックで喜びます!
よろしくお願いします( ・`ω・´)

LINEで送る

-真面目な話