ワーキングプー太郎

働く貧困層のリアルとそれほど悲観していないその本人

趣味の話

にわか乃木坂ファンがCDをレンタルした話

2016/12/19

昔ほどCDを買わなくなった

こんばんは。じやです。CDが売れない時代と言われるようになって久しいですが、確かに自分も昔ほどCDを買わなくなりました。ずっと買い続けているのはもう本当にGLAYくらいです。
それ以外はもっぱらレンタルで済ませるようになったのですが、今日は久々に『透明な色』(乃木坂46)が聴きたくなってレンタルしたという話。

TSUTAYA DISCAS便利

『透明な色』は昔確かに聴いた事があるのにiTunesに入ってなかったのでよく考えたところ、LINE MUSICの無料トライアルの時に聴いていたんだと思い出しました。
そして今回TSUTAYA DISCASの30日無料お試しキャンペーンを使ってみます。(完全なる無銭)
先に言ってしまいますがこれ、めちゃくちゃ便利ですわ。

思ったより迅速

登録した初日は使い方を知らなかったため少々苦戦しましたが、一回発送までいけばあとは簡単だと思います。

14日の昼過ぎに登録、借りたいCD(DVD)2枚以上を選んで(2枚1組で発送されるらしく1枚では永遠に発送されません)
15日夜に発送のお知らせ
16日の午前中にはCDがポストに届きました。

お試し期間なので新作は借りられませんが、このサービスの一番便利だと感じたところは何より『ポストに届く』ということです。
不在でも構わないんです、配達業者にハンコを押す事も再配達の連絡をする事もないんです。

発送時には追跡番号が記載されたメールが届くので何度もポストを確認する事もありません。

ちなみに届くのはディスクのみで、ケースや歌詞カードは付いていません。限界まで無駄を削ぎ落とすあたり、「ユーザーがレンタルに求めていないもの」までわかっている感じがします。

透明な色


TSUTAYAの回し者みたいになりましたが、そんな感じで借りる事が出来ました『透明な色』。

DISC1はoverture(コンサートが始まる前に流れる出囃子のような曲)に始まり、10枚目までのシングル曲と未発表曲4曲という構成。
シングル曲は曲調や盛り上がりなどは完全に無視で、きれいに発売順に収録されていています。最初は「もう少しヒネってこいよ」とも思いましたが、通して聴いてみると「走れ!Bicycle」あたりまでの勢いに任せられる若さから「何度目の青空か」に見られる落ち着きまでに歴史や成長を感じられて「これでいいんだな」と思えます。

DISC2はシングルのカップリングからファン投票で選ばれた上位10曲と未発表曲が4曲。しかしながら「え?これ1曲もシングルじゃないの?」と言いたくなるほどの良曲ばかりで驚かされます。
個人的にはアンダー楽曲の『自由の彼方』が一番好きです。悪い言い方をすればシングルの選抜に選ばれなかったメンバーが歌う曲なのですが、重厚感のあるオケが壮大で、いわゆるアイドルソングらしくないところがいいです。

リリース当時も思いましたがこれはもうほとんどベストアルバムみたいなものです。いや、ベストアルバムです。(言い切った)
初心者の入門編にオススメです。

と、久々ににわか乃木坂ファンが語ってみました。

返却

ちなみに17日の午前中に郵便ポストに投函して
18日午前に返却確認のお知らせ、夜には次のCDの発送のお知らせが来ました。
TSUTAYA DISCAS本当に便利。

乃木坂タグ




その他「乃木坂46」タグが付いた記事一覧はこちら ngzk



ランキング




ランキングサイトに参加中です。
1日1クリックで喜びます!
よろしくお願いします( ・`ω・´)

LINEで送る

-趣味の話
-,