ワーキングプー太郎

働く貧困層のリアルとそれほど悲観していないその本人

GLAY THE GREAT VACATION vol.1

バースデーソング

2016/12/16

またまた今日もGLAYの話

こんばんは。じやです。サムネ画像を見てhideさんの話かと思った方、半分正解です。12月13日といえばhideさんの誕生日ですので。でもGLAYの話なんです。まあ、どっちの話もします。

GLAYとVACATION

デビュー15周年の2009年に発売されたベストアルバム『THE GREAT VACATION VOL.1~SUPER BEST OF GLAY~』、2000年以降に発売されたシングル楽曲を中心に構成されています。3枚組で、中でもベストアルバムながら未発表曲の割合が多く、さながらオリジナルアルバムのような扱いをされることが多いのがDISC3です。

GLAYはしょっちゅうベストアルバムを出しているのでむしろこのDISC3がなければファンの購買意欲は煽れなかったのではないかというのは内緒の話。

THE BIRTHDAY GIRL

そんなDISC3の5曲目、JIRO作曲の『THE BIRTHDAY GIRL』。ゲストドラマーに元ミッシェルガンエレファント、現在The Birthdayで活動しているクハラカズユキを迎えたパンキッシュなナンバーで、TAKUROの詞もどこかJIRO寄りに書かれている気がします。

冒頭の歌詞に出てくる4つの日付はそれぞれ、
Punk Idol May 10 → シド・ヴィシャス(SEX PISTOLS)
Lefty February 20 → カート・コバーン(NIRVANA)
My Hero December 13 → hide(X JAPAN)
Hey Brother October 17 → JIRO(GLAY)
の誕生日であり、(最後のJIROは遊び心だとして)JIROが影響を受けたロックスターたちが名を連ねています。

有名人が亡くなるとその後は一周忌や○回忌などでどうしても命日ばかりがクローズアップされがちですが、こうして暗号めいた形で誕生日を祝福するTAKUROの感性に脱帽です。

生きていたら52歳

hideさんの凄いところは『未だに古くない』ところだと思っています。サイボーグロックと銘打って生バンドにシーケンサーやコンピューターを取り入れたことも然ることながら、ROCKET DIVEのPVの衣装一つとってもいつまでも『近未来的』で、時代を感じさせないどころかまだ時代が追いついていない感じすらします。あれ98年よ!?前世紀よ!?

ちなみに一番好きな曲は『TELL ME』なので、最後にGLAYのTERUが歌うTELL MEを置いておきます。

ランキング




ランキングサイトに参加中です。
1日1クリックで喜びます!
よろしくお願いします( ・`ω・´)

LINEで送る

-GLAY, THE GREAT VACATION vol.1
-, , , ,